コインランドリー事業という理由

時代の変化で必要不可欠な存在に!

都会の独身男女や単身赴任者が利用するというイメージがあった“コインランドリー”。
しかし今、その利用者は大きく広がってきました。地方や郊外においても、幅広い層の人々が利便性に気づき、コンビニエンスストアのように、無くてはならない存在となり始めました。大型の洗濯物や雨天での利用はもちろんのことですが、時間の有効利用を考える主婦や洗濯作業を負担と感じる高齢者にとって、大量のまとめ洗いと乾燥が可能な“コインランドリー”は日常的に必要な施設となりました。女性の社会進出や超高齢化社会に伴い、今やライフスタイルの一部として浸透しつつある“コインランドリー”です。

まだまだ間に合う!立地条件のよい物件の確保が成功の鍵!

現在、“コインランドリー”の店舗数は右肩上がり。
年間数百店(300~500)ベースで急増中。
当グループでは、お持ちの物件や候補の物件に対する“評価レポート”や“商圏調査レポート”を作成し、客観的に分析していきます。コインランドリーに適した場所を判断するノウハウを持っています。

資産運用、サイドビジネスの変化で人気急上昇!

従来の資産運用の代表と言えば不動産投資ですが、昨今のマイナス金利政策により資金が流入し価格が高騰。さらにリスクの上昇により、資産運用先としてのメリットが少なくなりました。そうしたなか、新たな投資先として急成長中の“コインランドリー事業”が注目を集めています。サイドビジネス、複合施設としても期待が寄せられ、例えば大手コンビニエンスストアでは平成29年11月、店舗と併設して“コインランドリー事業”を始めると発表。共働きや単身世帯の増加により“コインランドリーニーズ”が高まっていることから、集客の一助にしたいと、全国500店舗で運営すると発表しました。

最新のコインランドリー設備と場所の提供で地域に喜ばれる施設に!

“コインランドリー”の施設そのものも、Cleanで快適な空間として進化しました。ほっとひと息つく場所、コミュニケーションの場所として利用する方々も多く、明るくスタイリッシュな“コインランドリー”が地域の魅力をアップします。今、注目される“コインランドリー事業”。その成功の鍵は、もちろん経営のノウハウです。「ランドリースタイル」なら、最適な物件のご紹介からメンテナンスまで、これまでの成功実績を全てオーナー様に提供しフォローすることができます。